ガスパチョ

2000年の夏、安物のラジオからモノラル音で流れてきた『A Love Song』を聴いて、がつーんとやられたコトを覚えています。このメロディー、どっかで聴いたことあるぞ!?これはどこの国の、いつの時代のロックステディ!?と思いきや…

大阪のオーセンティック・スカ・バンド、デタミネーションズがフューチャリングした、エゴ・ラッピンの、その名の通り”ラブソング”でした。真夏の蒸し暑 い室内で、扇風機がぐるぐる熱風をかき回している中で、こんな美しいメロディーが聴けたら、もうイチコロだな。(熱中症で)

 

ところで先日Mステをみていたら、エゴ・ラッピンが突然TVに出てきたのでものすんごいびっくりした。いやー、長くやってらっしゃると、TVに出ようという気にもなるもんなんだなぁ…。

 

とゆーわけで、 なんとなくこの曲にぴったりなガスパチョを。タバスコは多めが好き。

 
【ガスパチョ】

 

● 材料(2人分)
トマト…1個
セロリ…1/4本
きゅうり…1/3本
赤ピーマン…1/2個
パン…15g
水…20cc
トマトジュース…50cc
にんにく…少々
赤ワインビネガー…小さじ1/2
オリーブオイル…小さじ2
塩…少々
タバスコ…お好みで

 
● 作り方
1:野菜は適当に刻んで、トッピング用に少しづつ取っておく。それ以外の野菜と材料をすべてミキサーにかける。

2:器に入れてトッピングし、冷蔵庫で冷やす。

 

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website