ダッチオーブンでハンバーグ

あこがれのダッチオーブンを、ついにゲット♪

以前、地球元気村のイベントで野外クッキングをした時に初めて使ったダッチオーブンは、すごーく重かったけど、分厚い鉄鍋だから(ル・クルーゼより重い気がする)弱火でコトコトのスープにはバツグンのお鍋だったりするワケです。がしかし!

 

初の調理はこどもたちのリクエストによりハンバーグ〜ぅ。

 

これがまたびっくりするほどふっくら焼けて大好評。ハンバーグを焼いた後の油で焼きポテトも作りましたが、これまた焼いただけなのに中まで柔らかくて旨味もぎゅっと濃縮されたカンジ。

 

ダッチオーブンってスゴイ!

 

では、我が家のハンバーグレシピをご紹介。

 

 

【TOJO家のハンバーグ】

 

◾︎材料/4人分
合挽肉…800g
たまねぎ…1/2個
にんじん…1/2本
にんにく…1かけ
パン粉…1/2カップ
牛乳…1/4カップ
ケチャップ…大さじ1
塩・黒こしょう・シナモン…少々
サラダ油…適量

 

◾︎作り方
1:たまねぎ、にんじん、にんにくはみじん切りにして、サラダ油、塩少々で炒めておく。(たまねぎに透明感が出るまで炒めたら、お皿に取って冷ましておく)

2:ボウルに1とサラダ油以外の材料をすべて入れて混ぜ合わせ、適当な大きさに丸めて、両手でキャッチボールをするように空気抜きをし、真ん中を親指で押して凹ましておく。

3:ダッチオーブン(フライパン)にサラダ油を入れ、熱くなったら強めの中火でハンバーグを入れ、片面に焼き色がついたら裏返して弱火にし、ふたをする。

4:裏面にもいい焼き色がついたらできあがり。

 

 

《簡単なハンバーグソースの作り方》
ハンバーグを焼いたダッチオーブン(フライパン)の油の中に、ケチャップ、ウスターソース、牛乳をそれぞれ1/2カップずつと、塩、黒こしょう、少々を入れ中火でぶくぶくと沸騰させながらかき混ぜ、とろみがついたらできあがり。

 

 

今回、うちではハンバーグを焼いた残り油でポテトを焼きましたが、このソースはめっちゃ簡単で失敗がない。オススメソースでございます。

 

ダッチオーブンは、焼いたり煮込んだりの料理はもちろん、ケーキだって作れるからホントに万能鍋。アウトドアだけじゃなくて、これからはキッチンに常駐の「相棒」になるんだろうな。

 

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website