かぼちゃのホットケーキ&スープ @長くつ下のピッピ

長くつ下のピッピ

1969年 スウェーデン、西ドイツ
監督:オッレ・ヘルボム

 

『ロッタちゃん』シリーズでも有名なアストリッド・リンドグレーン原作の名作、長くつ下のピッピ。

本も絵本もDVDも持っている、筋金入りのピッピファンは多いハズ(私のコトです…)。

子供の頃からピッピが大好きなのには理由があります。それは、自分が持っていないものをピッピは全部持っていたから。

 

1、 子供のくせに一人暮らし。(超あこがれた)
2、 子供のくせにお金持ち。(カバンの中にコインがざくざく!しかも使い道自由)
3、 超人的な力持ち。(ウマや車を軽々持ち上げる)
4、 とにかく強い。(おまわりさんから泥棒までやっつける)
5、 サルを飼っている。(日光じゃなきゃできないと思っていた)

 

そしてもうひとつ。「ごはんがホットケーキ」!?これは子供心にうらやましかったことこの上なし。

子供の時も、そして大人になった今でも大好きなピッピ。今、オトナの私がピッピお得意のホットケーキに栄養をプラスするならかぼちゃ。栄養価の高い皮の部分は捨てずにホットケーキに混ぜて、甘いスープはソースがわりに。童心にかえって(?)いただきまーす!

 

【かぼちゃのホットケーキ&スープ】

 

■材料(2〜3人分)
[スープ]
かぼちゃ…200g
バター…5g
水…100cc
牛乳…100cc
砂糖…小さじ2
塩…少々

[ホットケーキ]
ホットケーキミックス粉…100g
牛乳…80cc
卵…1個

 

■作り方
1:かぼちゃは種とワタを取り除き、皮をむいて薄切りにする。

2:皮を耐熱容器に入れ、大さじ2杯の水を加えてラップをし、電子レンジで2分加熱する。

3:鍋にバターを熱し、薄切りにしたかぼちゃを炒めて水を入れ、弱火で10分煮る。

4:かぼちゃがやわらかくなって、水がなくなってきたら牛乳、砂糖、塩を加えて、沸騰する直前に火を止める。粗熱をとってからミキサーに30秒かける。

5:ボウルにホットケーキの材料と2を入れて混ぜ合わせ、フライパンでホットケーキを2、3枚焼く。

6:器にホットケーキを入れ、まわりにスープをかける。

 

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website