白菜と金華ハムの中華風スープ

金華ハム(金華火腿)という中華食材をご存知でしょうか?イタリアのプロシュート、スペインのハモン・セラーノと並んで世界三大ハムの1つです。

「6ヶ月ほどの金華豚を、天然塩で約2ヶ月間塩漬けした後、天日で2週間ほど乾燥させ、風通しの良いところでおよそ1年かけて熟成させる」製法だそうで、味が濃厚で上品なので煮込むと良いスープが出るので有名です。

こんなハムばっかりだといいんですが、なかなか高価でねぇ…。

仕方ないので普通のブロックハムで代用も可。

 

【白菜と金華ハムの中華風スープ】

 

▪︎材料(2人分)

白菜…2枚
金華ハム(またはブロックハム)…20g
中華スープ…300cc
溶き卵…1/2個分
ごま油…小さじ1
しょうゆ…小さじ1
片栗粉…小さじ1
塩、こしょう…少々

 

▪︎作り方

1:白菜は2cm角、金華ハムは1cm角に切る。

2:鍋にごま油を入れて中火で白菜を炒め、水分が出てきたら中華スープと金華ハムを入れる。

3:弱火にしてふたをし、白菜がやわらかくなったらしょうゆ、塩、こしょうで味を調え、同量の水で溶いた片栗粉を混ぜ入れる。

4:溶き卵を回し入れて火を止める。

 

 

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website