アスパラガスとアサリのスープ

もうー! 3月も今週で終わりですよー!

公言通り、お雛様はいまだ派手に飾られっぱの我が家ですが、春は確実に到来しました。

春になると日本でも安く出回るアスパラガス、ここLAではびっくりするほど安い!でっかい一束1ドル(外為相場本日時点=83.06円)!なーんてこともある季節です。うれしい。そして、ケチケチしないでどっさりスープにも入れられてさらにうれしい。

たまにはスープのレシピも書かなきゃね、とゆーことで、春のスープ、お届けします。

 
【アスパラガスとアサリのスープ】

 

■材料(2人分)
アスパラガス…3本
アサリ…120g(殻付)
玉ねぎ…1/4個
にんじん…1/4本
にんにく…1/2片
チキンブイヨン…250cc
白ワイン…大さじ1
オリーブオイル…小さじ2
塩、こしょう…少々

 

■作り方
1.アスパラガスは下の硬い部分を切り落として1~2cm幅に切る。玉ねぎ、にんじんは1cm角、にんにくはみじん切りにする。

2.鍋によく洗って砂抜きをしたアサリと白ワインを入れて蓋をし、強火にかけて口が空いたら汁ごと器に取っておく。

3.同じ鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で炒め、香りが立ってきたら玉ねぎ、にんじんの順に中火でよく炒める。しんなりしたらアスパラガスを入れてさっと炒め、チキンブイヨンを加えて蓋をし5分程度煮る。

4.鍋にアサリを汁ごと戻し、塩、こしょうで味をととのえて一煮立ちしたら火を止める。

 

 

アメリカのスーパーマーケットでは、どこでも「チキンブロス」(チキンブイヨン)を売っています。しかもNO MSG(化学調味料無添加)やオーガニックものもたっくさんあって、これは便利だな〜といつも思います。

ゲンミツに言うと、塩やこしょうやハーブなどで若干(ほんとに若干)味付けがしてあったりするので、やっぱり自分で取ったスープストックの方が私的にはおいしいのですが、それでも自分でだしを取るのが面倒な人の方が圧倒的に多いでしょうから、常温で売っているNO MSGオーガニックチキンブロスは本当に重宝します。

日本だと「固形スープの素」になっちゃうんだもんなぁ〜。日本にも無添加のチキンブロスが出回る食文化があったらいいのに。。。

 

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website