オイスターチャウダー

昔から、牡蠣が大好きで大好きで、でも牡蠣にあたるのはイヤだから、生牡蠣なんかは必ずお寿司屋さんで食べたものでした。。。

 

が、アメリカは生牡蠣ブーム!

その昔パリで見たオイスターバー、日本でもポピュラーになりましたが、アメリカのオイスターバーならびにレストランは大盛況。おまけに何十種類もの牡蠣を取り揃えて、やれどこそこのなんたらという牡蠣は甘みがあるとか、どこそこの牡蠣は大ぶりで食べ応えがあるとか、私には書けませんがそのウンチクも何十種類。まぁ牡蠣好きには、牡蠣さえあればシアワセ、1日3度のごはんオール牡蠣でもOKてなもんです。

 

で、せっかくなんで、牡蠣のスープレシピ、書いてみました。

でも、ロスはここ数日寒かったですが、週末から30℃くらいに気温が上がるそう。。。。夏到来ですか。。。。

 

 

【オイスターチャウダー】

 
■材料(3〜4人分)
牡蠣…300g
玉ねぎ…1個
セロリ…1ほん
にんじん…1個
じゃがいも…1個
にんにく…1片
チキンスープストック…250cc
オリーブオイル…小さじ2
バター…5g
小麦粉…大さじ1
白ワイン…大さじ1
牛乳…300cc
塩、こしょう…少々
ディルの葉(あれば)…適量

 
■作り方
1:牡蠣はよく洗って水気を切る。にんにくはみじん切り、じゃがいもは2cm角、それ以外の野菜はすべて1cm角に切る。

2:鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で熱し、香りが立ってきたら中火にして、玉ねぎ、セロリ、にんじん、じゃがいもの順に入れてよく炒める。

3:野菜がしんなりしてきたら、小麦粉を振り入れて粉っぽさがなくなるまで炒め、チキンストックを入れてふたをして煮る。

4:キッチンペーパーで水気を拭いた牡蠣に小麦粉(分量外)を軽くまぶす。フライパンにバターを熱し、牡蠣を並べて片面強火でさっと焼き、裏返したら白ワインを入れてフタをし、蒸し焼きにする。

5:野菜がやわらかくなったら焼いた牡蠣を鍋に入れて牛乳を加え、塩、こしょうで味をととのえる。あれば最後にディルの葉を散らす。

 

 

このレシピは私のFacebookサイトsoup du marche でもアップしています。掲載は不定期ですが、よろしかったらジョインしてくださいね!
.

 

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website