アサリと芽キャベツのスープ

「日本のアサリの漁獲量が減っている」というニュースを見ました。それはタイヘン!アサリって本当においしい&良い出汁が出るので、スープにも大活躍なのに。。。

 

こちらではボストンのクラムなどが有名で、本当にたくさん獲れるようですが、結構大ぶりではまぐりの親分みたいなカンジです。これもまたおいしくて、クラムチャウダーなんかにたっぷり入っているとテンションかなり上がります。笑

 

でもなー。日本のアサリの繊細なカンジとはやっぱりちょっと違うんだよな〜。

 

このレシピは、アサリでもはまぐりでもクラムでもなんでも構いません。強い旨味が出るようだったらチキンブイヨンもいりません。

 

おいしいアサリが日本からなくなりませんようにー!

 

 

◾︎アサリと芽キャベツのスープ

 

アサリ…250g

芽キャベツ…180g

玉ねぎ…1/3個

にんじん…1/4個

じゃがいも…1/2個

にんにく…1片

チキンブイヨン…500cc

白ワイン…大さじ2

ローリエ…1枚

オリーブオイル…小さじ2

塩…小さじ1/4

こしょう…少々

 

 

作り方

1:芽キャベツは小さいものはそのまま、大きいものは半分に切る。玉ねぎはスライス、にんじんは薄い輪切り、にんにくはみじん切り、じゃがいもは1.5cm角に切って水にさらしておく。

 

2:鍋にアサリ、白ワインの半量、ローリエを入れてフタをして強火にかけ、アサリが口を開けたら火を止めて汁ごと器に取り出す。

 

3:鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて中火にかけ、香りが立ってきたら芽キャベツを入れてさっと炒め、軽く塩、こしょう(分量外)して残りの白ワインを入れてフタをする。水分が飛んで少し焼き色がついたら火を止めて取り出しておく。

 

4:同じ鍋で玉ねぎとにんじんを炒め、しんなりしたらじゃがいもを入れてさらに炒めてチキンブイヨンとアサリの汁を入れて煮る。

 

5:野菜が柔らかくなったら芽キャベツとアサリを加え、塩、こしょうで味をととのえる。

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website