パッタイ

タイ人のお友達がいます。とてもお料理が上手くて、私に本場のトムヤムクンも教えてくれました。あ、これまだ日本語のレシピにしてないね。また追い追い。

 

で、そのタイ人のお友達の作るパッタイ(タイ風焼きそばみたいなもの)がすごーくおいしいので、そのソースはどうやって作るの?と聞いたら、教えるのが面倒臭かったようで、その後時々自分で作ったパッタイソースを持ってきてくれるようになりました。

 

タマリンドという果実をつぶして使うので、甘さもありますがその香りがなんとも素晴らしい!ココナッツシュガーなどもそうですが、「アロマがある」という言い方をタイの友人たちはよくしています。

 

日本の旨味も、アメリカではUMAMIと言われてシェフやグルメの人たちには浸透していますが、タイの甘み=旨味はこんなところから来てるんだろーなーと思います。

 

さて、そのいただいたパッタイソースで、教えてもらったパッタイCOOK手順で作ったパッタイ。何度も作ったけど、今回のが一番おいしかったかな?

 

おいしいソースさえあれば作るのは簡単なんですよ。でも、今まではなんか友人が作ったものと同じようには仕上がらなくて、やっぱり料理って、長年のカンとか食材に対する知識とか手順なんかがやっぱり必要…と思いました。何かが10秒遅くてもダメ、みたいなね。

 

練習練習、また練習。

 

どんなことでも一緒よね。

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website