刺身シェビーチェ

シェビーチェとは!?からいきましょうか。Wikiをどーぞ。「魚介のマリネでペルーやメキシコの名物料理」とありますが、ペルーとメキシコのシェビーチェはかなり違います。と、ペルー人の友人に教わりました。

 

友人曰く、「メキシコのシェビーチェはトマトを使うが、ペルーでは使わない。ペルーのシェビーチェは、魚介の”ダシ”を使う」のだそーです。いや、これホント、かなりの違いだと思います。どっちも好きですが。

 

ペルーと日本はいろんな意味で繋がりが深く、「魚介の”ダシ”を使う」食文化もそうですが、とても親しみやすいテイストが多くあります。

 

そこで、ちょっとペルー風刺身シェビーチェを作ってみました!

 

タイやホタテのお刺身を、魚介のダシ(もちろん自分で取ります)、ライム、塩などで作ったソースでマリネし、各種パプリカ、あさつき、ハラペーニョ(青唐辛子の一種)などトッピングしていただきます。

 

そりゃまぁこの組み合わせですからおいしいし、なんせキレイ!それに見た目が夏っぽいよね〜。

 

ここLAにいると、いろんな国のお友達にいろんな国のお料理を教えてもらえて本当に嬉しい。それを自分なりにアレンジできるとさらに嬉しい。

 

夏好きは、夏が長いのはシアワセ。あっという間に8月ですが、まだまだ楽しみたいものです。

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website