海老グリーンカレー

タイのグリーンカレーって日本でも人気ですが、あれ、カレー料理じゃなくてタイではゲーンと呼ばれる=スープなんです。おいしいよね。

 

アメリカに来てタイ人のお友達ができてから、タイ料理のスパイスなんかもいろいろ教えてもらって、ゲーン•キャオ•ワーン(スープ•緑の•甘い)にはタイの青唐辛子と、ガランガというタイのしょうがと…なんてやってたら、

 

「グリーンカレーペーストでいいのよ」

 

とあっさり言われ(タイ人に)、オススメのペーストをタイ系スーパーマーケットでゲット。あまりの簡単さにかなり拍子抜けでございました。

 

本当はナスとかパプリカとか入れたかったんだけど、季節的にナスはないので、ふつーに、にんじん、セロリ、じゃがいも、エシャレット(玉ねぎでOK)、にんにく、しょうが、海老、生バジル、パクチーで。たまたまうちにあった、タイの赤唐辛子、こぶみかんの葉、レモングラスも。でもこれらは全部ペーストに入っているらしいのでなくても。

 

計量しなかったので、てきとーなレシピで申し訳ないですが、以下。

 

1:にんにく、しょうがのみじん切りをオイルで炒めてグリーンカレーペースト1缶(114g)投入。さらに炒めてからココナッツオイル1缶(400ml)、チキンブロス(240ml)を加える。

 

2:沸騰したら中火にして海老以外の材料を全部入れ、やわらかくなったら海老、ココナッツシュガー大さじ1、ニョクマム大さじ1を加えて味をととのえる。

 

3:生バジルの葉をどっさり入れてかきまぜたら火を止める。器に入れて、生バジルの葉、パクチーをトッピング。

 

以上。ほんと、簡単。でもおいしい。ジャスミンライスと合わせればさらにおいしいんだろうけど、玄米で食べました。

 

本当はもっと甘くするそうなんですが、私はこれ以上はムリかなー!?ということで。でもお砂糖はココナッツシュガーがいいですね。「アロマが違う」とタイの友人は言います。黒糖でもいいかも。甘さはお好みで。

 

次回はレッドカレーを作ろう!一緒にペースト買ってきたからね。

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website