ロブスターストックのポテトスープとロブスター&アボカドサラダ

小さな茹でロブスターをゲットしたので(ザリガニか!?という説もアリ。いや、ナイ)、アボカドと合わせてサラダを作りました。それが↓こちら。

 

 

ロブスターの身をほぐして、アボカド、刻んだエシャレット、刻んだゆで卵、スライスしたセロリ、レモン汁、粒マスタード、塩、こしょう、で和えたもの。カンタン!

 

もうあたりまえのように美味しかったのですが、さて、残ったこのロブスターの殻。

 

 

残骸で恐縮ですが、特にこの頭の中のおいしそうなトコ、こんなの見たら捨てられませんわー。

 

と、ゆーわけで、いつものごとくこの残骸を水でコトコト煮立ててストックを作り、シンプルなポテトスープの素にしたのでありました。

 

ではレシピ。

 

……………………………………………………

ロブスターストックのポテトスープ

 

材料(4人分)

ロブスターの殻…170g

オリーブオイル…小さじ2

水…640g

ベイリーフ…1枚

赤唐辛子…1本

(これでスープストックを作ります)

 

じゃがいも…1個(290g)*アメリカのじゃがいもはでかい!

玉ねぎ…1/2個(160g)*アメリカの玉ねぎもでかい!

にんにく…2片

オリーブオイル…小さじ2

白ワイン…大さじ1

塩、白こしょう…少々

黒こしょう(トッピング用)…少々

 

作り方

1:鍋にオリーブオイルを熱し、ロブスターの殻を焼く。

 

2:水、ベイリーフ、赤唐辛子を加えて弱火で30分煮る。(これがロブスタースープストック)

 

3:別の鍋にオリーブオイル、刻んだにんにくを入れ中火で炒める。香りが立ってきたらスライスした玉ねぎを入れてよく炒める。

 

4:玉ねぎに水分がなくなってきたら白ワインを入れ、スライスしたじゃがいもを入れてさらに炒める。

 

5:じゃがいもがしんなりしてきたら、ロブスタースープストックを濾して入れ、20分ほど弱火で煮る。

 

6:ハンドミキサーでポタージュにし、塩と白こしょうで味をととのえる。器に入れて黒こしょうをたっぷりとトッピング。

 

……………………………………………………

 

なんか長い「作り方」ですが、めちゃめちゃカンタンで、やっぱりロブスターの風味がすごいので、「捨てなくてよかった。。。」と思える一品です。

 

でもロブスターの殻なんてそうそう手に入りませんので、エビの殻、でもOK! これならいつでもできるね。

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website