春のお花図鑑〜鳥取編

さくらさくらはもちろん美しいですが、とにかくお花がぱーっと咲き乱れるこの季節、四季のある日本は本当に素晴らしい!とゆーことで、写真を並べてみます。

 

 

これ!あっちこっちでいっぱい咲いてたこれ!ユキヤナギです。

 

名前の通り柳のように枝垂れた枝にびっしりと白い花がついて、本当にお見事!小さな花のアップを撮りたかったのでこんなヨリ写真になりましたが、全体像はリンクからご確認ください。すばらしいお姿です。

 

 

乙女椿

一番上の写真は赤い椿ですが(でも実は後ろにちらっと写っている白い椿と同じ木に咲いてた!)、このこはほんのりピンク色、名前が乙女ってゆーのがまたぴったりで完璧な可愛らしさ。ずるいぞ乙女椿〜!…ってカンジでしょーか?

 

 

 

オオイヌノフグリ

満開のさくらの木の下で、こちらもどばーっと満開!子供の頃から慣れ親しんだ小さなお花です。昔から小さな花が好きなのはこのこのお陰かも?

 

 

シロバナタンポポ

名前の通り、白いタンポポ。菊みたいですね。きれいきれい!

 

 

そして最後はツクシ、つくし、土筆

ツクシを見たのは何十年ぶりでしょう!?これはまったくもってテンション上がります。昨日食べたものもろくに覚えてないのに(笑)、子供の頃ツクシを摘んで遊んだ春の風景を思い出しました。この立ち姿、確かに土から生えてきた筆。

 

ほんとはまだまだいろんなお花の写真を撮ったのですが、桜をはじめ、今NYに春休み旅行中の娘に写真をがんがん送っていたら、

 

「花の写真はもういいから。」

 

と、情緒のない返事がきたのでこのへんで。

 

いい季節に帰ってきたもんです、ほんと。

 

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website