猛者海老(もさえび)のポタージュ/ニュースevery日本海(日本海テレビ)

本日、日本海テレビのニュースevery日本海でご紹介いただくスープ2品のうちもうひとつ、猛者海老のポタージュのレシピです。(もう1品の鳥取野菜とい貝の具だくさんスープのレシピもどうぞ!)

……………………………………………………

 

猛者海老のポタージュ

 

材料(4人分)

猛者海老…14尾

玉ねぎ…50g

にんじん…50g

じゃがいも…50g

トマト…70g

にんにく…1片

水…500cc

オリーブオイル…小さじ2

酒…大さじ1

牛乳…大さじ2

塩、こしょう…少々

菜の花(トッピング用)…適量

 

作り方

1:猛者海老は殻をむく。にんにくはみじん切り、他の野菜はすべて適当な大きさのスライスにする。

 

2:鍋にオリーブオイルの半量(小さじ1)を入れ、猛者海老の殻を強火で炒める。水分がなくなってきたら酒を入れ、カラカラになるまでよく炒める。

 

3:水を加え、沸騰したら弱火にして20分煮る。ザルなどで越して出しを取る。

 

4:別の鍋にオリーブオイル(小さじ1)とにんにくを入れて弱火で炒め、香りが立ってきたら中火にして、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、トマトの順に加えてよく炒める。

 

5:野菜がしんなりしてきたら3の出し汁を入れ、野菜がやわらかくなるまで煮たらむいた猛者海老を入れてさっと煮る。

 

6:ハンドミキサーでポタージュにし、牛乳を入れ、塩、こしょうで味をととのえる。(普通のミキサーを使う場合はスープの粗熱を取ってから)

 

7:器に入れ、さっと塩ゆでした菜の花をトッピングする。

 

……………………………………………………

 

意外と知られていない猛者海老。甘エビでもシャコでもなく、大きくて甘い、他にはかえられない味わいの海老です。足が早いため(走るんじゃなくて早くいたんでしまうという意味で)他県になかなか出回らないのだとか。これは食べに来る価値ありますよ、鳥取に!

 

 

ちょうど前回帰省した3月後半は旬の真っ只中で、魚市場には生きてぴんぴん跳ねていた猛者海老がたくさん(緑色のは卵です)!お刺身で食べたいところを、今回は贅沢にもスープにしてしまいました!ごめんね猛者海老、でも、ほんとーーーーーーに美味しかった!

 

ナイショですが。。。お刺身で食べて、むいた殻と頭だけ使ってもおいしく作れるんです、このスープ!ぜひぜひ試してみてくださいね〜!

 

ところで、

 

私は今LAに戻ってきてしまったため、今日のオンエア見れません。。。。泣

 

とっても素敵な福谷貞夫アナウンサーさま、あとはよろしくお願いいたします。大変お世話になりましてありがとうございました。とっても楽しかったです!

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website