タイ風 エビのレッドカレースープ

ときどーき話にだけ登場するタイ人のお友達から「このレッドカレーペーストはおいしい!」とオススメされたので、東南アジア系のスーパーマーケットでゲットしてきました。それがこれ。

 

 

で、すぐ裏の食品表示をチェック。

 

 

あ、チェックしたのはスーパーマーケットでの出来事で、これはすでに家に持ち帰ってからの写真です。フタ開いてるし(アメリカ式ポパイの缶切りで真っ直ぐに!)、後ろになんかガラスの脚立ってるし。

 

ま、とにかく。

 

見てください、この原材料。チリペパー(めちゃ辛いタイの唐辛子)、にんにく、シャロット、塩、レモングラス、砂糖、ケファーライム(こぶみかん)、ガランガ(生姜の一種)、スパイス類はコリアンダーシード、クミン、カルダモン、以上!

 

素晴らしいですね、見ただけでおいしそうです。(職業病です)

 

で、その下に書いてあるチキンレッドカレーの作り方は全く無視して、海老のレッドカレースープを作りました。レシピは以下の通り。

 

…………………………………………………

タイ風 海老のレッドカレースープ

 

材料(4人分)

海老…12尾

玉ねぎ…1個

セロリ…1本

にんじん…1本

じゃがいも…1個

カリフラワー…200g

にんにく…2片

水…500cc

ココナッツミルク…300cc

レッドカレーペースト…1缶(114g)

白ワイン…大さじ1

ピーナッツオイル(またはごま油)…小さじ2

魚醤…小さじ1

バジル(またはパクチー)…どっさり好きなだけ

 

作り方

1:海老の殻をむいたら捨てないで取っておく。鍋にオイルの半量を入れて強火で熱し、海老の殻を入れてよく炒める。途中水分がなくなったら白ワインを入れてさらに炒め、水を入れて弱火で20分ほど煮出して漉す。(これがスープの海老だしになります)

 

2:にんにくはみじん切り、他の野菜はすべて食べやすい大きさに切る。

 

3:鍋に残りのオイルとにんにくを入れて弱火で炒め、香りが立ってきたら中火にして玉ねぎ、セロリ、にんじんの順に入れてよく炒める。

 

4:しんなりしたらじゃがいもとカリフラワーを入れ、フタをしてやわらかくなるまで煮る。

 

5:海老、レッドカレーペースト、ココナッツミルクを入れ、溶けたら魚醤を入れる。最後にバジル(またはパクチー)を入れて火を止める。(私はここでレモン汁を大さじ1ほど入れますが、お好みで)

 

…………………………………………………

 

作り方はお家で作る日本のカレーと同じで簡単です。手に入りにくい食材があるかもですが、最近は日本もタイ料理流行りですし、ネットなら必ずみつかると思います。

 

このレッドカレースープ、なかなか辛いです!でもウマウマです♡

 

煮込み中の動画をInstagramにちょこっとアップしました!ラジオがちょっとうるさいですが、料理中のラジオは必須なのでカンベンしてください。(このサイトではもうちょっと下にあるバー左横の▶︎印をクリックすると見れると思います)

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website