watoちゃんより

白ヤギさんと黒ヤギさんのお手紙交換のようでウレシいのですが、今回の本プロジェクトでイラストを描いてくださっているwatoちゃんからコメントいただきましたのでアップさせていただきます。watoちゃん、ありがとう!

………………………………………………………

 

現在ロサンゼルスと日本を拠点に、スープ研究家としてご活躍の東條真千子さんが、”子供達に伝えてゆきたいスープ” や “食の大切さ”をレシピ本にするために、クラウドファンディングを立ち上げられました

 

東條さんは、私が2000~2006年に勤めていたスープ専門店「Dear.SOUP」の社長でもありました。当時はメニューを考えたり、絵本を作ったり、お店の壁画を描いたり、新店舗を立ち上げたり、、、と、フードとアートにまつわるいろ~んな事を、一緒に体験させていただきました。なんとも濃厚で楽しい日々。これが、今の私の活動の基盤になっていますし、「スープっていいなあ!」と確信するきっかけのひとつになりました

 

今度は、みなさんや子供達にも「スープっていいなあ!」「食って大事だなぁ!」と感じていただけますように✨

 

私もこのレシピ本制作に参加させていただく事になり、いま挿絵を描いているところです♪(かわいいクマのぬいぐるみをイラスト化しています)

 

詳しくはぜひ下記をご覧いただき、共感&ご支援いただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします😌

 

🍅クラウドファンディングページ

https://faavo.jp/tottori/project/3010

🍅私の事も紹介していただきました

https://faavo.jp/tottori/project/3010/report/18996

 

………………………………………………………

 

watoちゃんは今年のはじめ、”ことこと、スープ。”というスープのレシピ本を出版されました。その本を読んでいて、スープ屋で一緒に仕事をしていた時のことがわーーーっと蘇ってきました。楽しかったことも、辛かったことも。

 

そしてすべてのことが今日につながっている。

 

さぁ今日も、元気にせいいっぱいの一日を過ごそうと思うわけです。

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website