いろんなきのこの和風スープ/大江の郷スープ教室

鳥取県八頭郡の大江の郷”スープ教室”で作ったスープです。秋のきのこ6種類をたっぷり使いました。こんなにいっぱい鍋に入らない!状態でしたが、加熱するとみるみるかさが減り、結果的に大量のきのこがお腹に収まるという、とってもヘルシーなスープになりました。レシピをご紹介します!

 

…………………………………………

いろんなきのこの和風スープ

 

材料(4人分)

しめじ…100g

エリンギ…90g

えのき…80g

ひらたけ…80g

しいたけ…70g

まいたけ…70g

にんにく…1片

ごま油…大さじ1

昆布だし…500cc

みりん…小さじ2

薄口しょうゆ…大さじ1

塩、こしょう…少々

ネギ…適量(トッピング用)

 

作り方

※前日に昆布だし(昆布10cmを500ccの水に漬ける)を作っておく。

 

1:きのこ類は石付きを取り、表面のゴミなどはキッチンペーパーなどでふき取り、食べやすい大きさに切る。にんにくはみじん切りにする。

 

2:鍋にごま油とにんにくを入れて弱火で炒め、香りが立ってきたらきのこを全部入れて中火で炒める。

 

3:きのこがしんなりしてきたら昆布だしを入れ、5分煮る。

 

4:みりん、薄口しょうゆ、塩、こしょうで味をととのえる。

 

5:器に盛り、小口に切ったネギをトッピングする。

 

…………………………………………

 

このレシピは現在制作中のスープレシピ本に含まれます。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website