クラウドファンディングご支援のお願い

昨日ダラズFMさんのラジオ番組で、今回のクラウドファンディングについてお話させていただくにあたり、10分という短い時間で自分の思いを伝える必要があったので、もう一度整理してみました。

 

私はアメリカで暮らして子育てもして、すごく実感したのがアメリカの子供たちの野菜不足。ピザやバーガーが主食でスナック菓子食べ放題!では野菜の入る余地がない。一方で日本の子供たちはといえば、便利な食品が多くて野菜もっしかり入った弁当、惣菜も手軽に買えるけど、食品添加物が多すぎる。ぜひ自分が買う食品の原材料表示をよく見ていただきたいのですが、こんなに本来の食材と関係ないものを食べてるのかとおどろきます。

 

特に成長期の子供たちには取ってほしくない食品添加物は本当に多いです。でも子供は自分で食べるものをチョイスできませんから、それはもう大人の役目です。

 

今の世の中から食品添加物を摂らないようにするのは難しいですが、食材を選んでうちでごはんを作ることで多くを防ぐことはできます。でもみんな忙しくて、料理をゆっくり作っている時間もないのが現状。そこで、おうちで簡単に作れて、スープの素を使わなくてもおいしくできて、野菜をたくさん食べられるスープのレシピ集を作ろうと思いました。そして食生活の大切さを子供たちにも教えていかないといけませんので、子供と大人が一緒に楽しんでスープを作ってもらえるような本に仕上げようと思いました。それを、今後も日本で続けていくスープ教室の教材にもしたいと思います。

 

私は20年前から、無添加スープの商品開発や販売、スープ教室、レシピ本の出版などをやらせていただいておりますが、20年前から変わらない気持ちで、同じことを言い続けて同じことをやっています。

 

今回FAAVO鳥取でクラウドファンディングを11月19日までやらせていただいております。「趣旨に賛同していただいた方と本を作る」ということが一番やりたいことで、本に支援者様のお名前を入れさせていただきたいと切に願っております。残すところ20日間となりました。ご支援、シェア、いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

東條真千子

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website