さつまいもと甘栗のポタージュ

絵本『ぐりとぐらのうたうた12つき』からイメージした絵本のスープ “さつまいもと甘栗のポタージュ” を、日本海新聞の子育て支援事業季刊誌『スクスクめいと』でご紹介いただきました。ではレシピをどうぞ!

 

 

この絵本の11月のページには、森の中でさつまいもや栗がたくさん積まれたそばで、ぐりとぐらと仲間たちが大宴会をしている様子が描かれています。収穫祭ですね。アメリカも先日はサンクスギビングでした。私は日本でカニを食べてましたが。

 

さてこのスープ、誌面では “甘栗” ではなく “栗” となってますが、天津甘栗を使っています!こんなの↓

 

 

アメリカで買った物なのでなんとなく怪しく見えますが、USDA認可のちゃんとしたものです。笑

 

生の栗を使うのは大変だし、栗の甘露煮は甘すぎるので、手軽に入手できて使いやすいむき甘栗を使いました。

 

……………………………………………

さつまいもと甘栗のポタージュ

材料(4〜5人分)

〔だし汁〕
むき甘栗…100g
だし昆布…10cm程度
水…500cc

さつまいも…500g(1本)
バター…10g
牛乳…250cc

塩…小さじ1/2弱
白こしょう(あれば)…少々

 

作り方

下準備:ビンに水、むき甘栗、だし昆布を入れて冷蔵庫で一晩置き、だしを作る。

 

 

1:さつまいもは適当な大きさにスライスし、水にさらしておく。

 

 

2:鍋にバターを入れて中火にかけ、水を切ったさつまいもを入れて炒める。

 

 

3:さつまいもが透き通った感じになってきたら、鍋にだし汁を中身ごと全部入れて、ふたをして煮る。

 

4:沸騰し始めたら昆布を取り出し、ふたをして弱火で20分煮る。

 

 

5:おたまやへらなどでさつまいもを粗くくだく。

 

 

6:一度火を止め、具の1/3を別皿に取り出してから、 鍋にハンドミキサーを入れてスープをなめらかにする。

 

 

 

7:鍋に取り出した具を戻し、牛乳を入れて中火にかけ、塩、こしょうで味をととのえる。

 

 

……………………………………………

 

わー!今日はがんばって写真をいっぱい載せましたねー!これがなかなかできないんです、調理に集中できなくなるので。。。

 

今回ぽっきりになったら、許してください〜。

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website