ブロッコリーと白菜の酒粕チーズスープ/日本海新聞

日本は本日2月2日でしょうか?(LAは2月1日です) で、あれば、日本海新聞連載2回目の掲載日です。今回は”ブロッコリーと白菜の酒粕チーズスープ”。タイトル長くてご担当者様にはご迷惑をおかけしているかもしれません。笑

ではレシピを。


ブロッコリーと白菜の酒粕チーズスープ


材料(4人分)
昆布だし…水500cc+昆布10cm
(前日に昆布を水に浸けておく)
ブロッコリー…250g
白菜…2枚(130g)
玉ねぎ…1/2個(120g)
にんじん…1/2本(45g)
にんにく…2片(10g)
バター…5g
牛乳…200cc
パルメザンチーズ(粉)…大さじ5
小麦粉…大さじ1
酒粕…大さじ1
塩…小さじ1/2
こしょう…少々

作り方
1:ブロッコリーは小さめの小房に切り分ける。ブロッコリーの茎、玉ねぎ、にんじん、にんにくは粗みじんに、白菜は1cm角程度に切る。

2:鍋にバターとにんにくを入れて弱火で炒め、香りが立ってきたら中火にして、玉ねぎ、にんじん、ブロッコリーの茎、白菜の順に炒めながら入れていく。

3:野菜がしんなりしたらブロッコリーの房を入れて混ぜ合わせ、小麦粉を振り入れて炒める。粉っぽさがなくなったら昆布だしを昆布ごと入れる。

4:沸騰しはじめたら昆布を引き出し、少し火を弱めてふたをして10分煮る。

5:牛乳を加え、酒粕を溶き入れる(板状のものはあらかじめふやかしておく)。パルメザンチーズを少しずつ振り入れ、塩、こしょうで味をととのえる。


2月2日は母の誕生日で、本来だったら電話をかけている日なんですが、ま、新聞見て喜んでくれているでしょう。

来月はまた帰りますよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website