白菜と豚肉のミルフィーユ鍋

東條真千子の旨味スープベースを使った味付け不要鍋。今回は簡単、おいしいの定番『白菜と豚肉のミルフィーユ鍋』で!まぁもう説明不要なんですが。。。

今年は日本も暖冬なようで、あまり鍋の気分でもないのでしょうか??LAは常に暖かいですが、それでも冬はやっぱり鍋率高いです。気分の問題?私は寒くもないのに冬は必ずコタツを出しますから(笑)、気分、大事です。

では、以下写真で解説。

材料、これだけ。家計にも優しい。ネギを加えても。

最初にニラの下5cmくらいを刻んでおきます。写真の白いお皿にこんもり入るくらい。

白菜は8枚くらい。縦に半分、大きい葉は1/3程度に切り、白菜、豚バラ、ニラ、が1セット。

鍋の外側から内向きにぎゅうぎゅう詰めにしながら入れていきます。

まだ入る!でも真ん中はどうしても空いてしまうので。。。

刻んでおいたニラを入れてごまかす。いや、穴埋めする。いや、美化する。

旨味スープベースをよく振って入れ、フタをして中火で加熱(15分くらいで沸騰)。沸騰したら弱火でさらに10分加熱。

できましたー!かんたーん!

これ、ですねー、全部が長いので食べにくかったらキッチンばさみでチョキチョキしながら食べましょう!子供が張り切ります!

シメは茹でた稲庭うどん&ねぎでした。スープがなんとも言えないおいしさになっておりますです。

食品添加物無添加、東條真千子の旨味スープベース(4パック/980円/送料無料)のお求めはmars-soup.comからどうぞ!

さて、明日はまたガラッと違うスープをご紹介する予定ですー。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website