かぼちゃ、マンゴー、二十世紀梨、3種のポタージュ

ようやくパッケージも入稿して印刷に入りますので、最終報告ができる段階になりました、新商品その1。いやー、コロナのおかげで開発が中断したりして、なんだか長かった…。このパッケージデザインに着手したの、1年近く前だったよなーと思い出したり。感慨深いものがあります。

3つの中で一番最初に作ったデザイン。ひとつできると、あとはつるつるできていくので最初が肝心。でもいつも最初からつるつるできてる気がする。。。きっと自分の中に「デザイン担当」のちっちゃい小人がいるんだろう、と思う。

二十世紀梨はもちろん鳥取県の名産ですね。これは一度使いたかった。でもまさかパンプキンスープに使うとは、自分でも思いませんでした。こんな時も開発時に、ハッと思いつく「スープ担当」のちっちゃい小人が自分の中から出てくるような気がします。みんな働き者です。

マンゴーも、なんでマンゴー?と思うでしょ?でも「冷たくても、常温でも」おいしくするために、果実の酸味が欲しいなーと思いました。でもレモンじゃないんだなー。ということでマンゴー。

味の想像がつかないかもしれませんが、ぜひ、食べてみて確認してくださいね。お口に合えば良いですが。

発売は10月頃。TOJOMACHIKO オンラインスープショップでご案内いたします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website