イイダコのトマト煮と魚市場

ご近所に魚市場がありまして、そこに大好きなイイダコがあるんですよ。スーパーマーケットではお目にかかれないイイダコがー。なので、イイダコ目当てにお買い物に行って、ついでに色々試し買いしたり、目の保養をしたり、が最近の楽しみのひとつです。

一番上の写真は「イイダコのトマト煮」。めちゃめちゃ簡単で、トマト(&トマトソースも)、玉ねぎ、セロリ、にんじん、にんにくをオリーブオイルで炒めて塩、胡椒、ローリエの葉、イイダコを入れて圧力鍋で20分(10分でも15分でもOK)。ソースの残りでパスタまで作れました。

なかなか大きなイイダコで、下処理までしてあるので調理も超簡単!以前これで作ったイイダコの唐揚げは絶品でございました。

ついでと言っては何ですが、そのほかのシーフードもちょっとご紹介。

有頭海老。これ、頭の有る無しで、だしの取れ方が全然違いますから、私にとっては必需品!新鮮な海老の頭は貴重です。

言わずと知れたサーモン。ここはアラスカが近いので(近いと言っても。。。ですが、まぁ同じ米国内)、めちゃめちゃ美味しいサーモンが食べられます!
ロブスターテール。テール、なんでシッポ、ですけどね。無い上を想像してみてください。でっかいです!

これはロブスター全体像。でもちびっこ。十分美味しいです。

これはザリガニ。さらにちびっこ。でも美味しいらしいです。私は食べたことがないなー。殻の方が多いのと、身を外す時に手にあちこち刺さりそうで。。。笑

PARROT FISH. 日本だとブダイの仲間かな?

最後のこの熱帯魚チックなカラフルな魚ですが、これも私は食べたこと無し。でも結構、こういう「えー、これ食べれんのー!?」系の魚はよく見かけます。

このPARROT FISHは近海のものだと思いますが、英語名でJAPANESE PARROT FISHはブダイのことで、雄が青っぽくて、雌は赤っぽいのだそう。あと、イエローテールという種類もあるらしいので、ま、これきっとそうだと思います。(魚図鑑を見るのが楽しい)

幸せの魚市場。

さぁ今夜は何を作って食べましょうかね?

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website