焼き芋のデザートスープ

みんな大好き焼き芋が残り物として存在するかどうかは別として、もし万が一おやつの焼き芋が「いや〜もうこれ以上食べられませんの〜」という事にでもなったらぜひ作っていただきたい、あったかデザートスープ。長いセンテンスお疲れ様でした。

焼き芋がどのくらい残るか不明なので、細かいレシピにはせず手順だけ。

1:まず、薄切りにした玉ねぎをバターで炒めます。これで玉ねぎ1/3個、バター10gくらい。

ちょっと茶色くなるまで弱めの中火で炒めましょう。鍋の周囲が焦げそうになったら、ちょっと水を加えてヘラでコシコシすると取れます。ここは旨みのおいしいとこです。

2:2cm角程度に切った焼き芋を加えてさっと混ぜ合わせ、ひたひたになるくらいの水を加えます。焼き芋の皮はついていてもOKですが、焦げている部分などは取り除きましょう。この時の焼き芋は大きめ1本半。

水を入れたら強火にしていったん沸騰させます。そのあとふたをして弱火に。

3:弱火で20分ほど煮てから、ヘラで焼き芋をあえて崩します。崩し加減はお好みで。ポタージュが良い方はハンドミキサーにかけてください。

今回は”半崩し”程度で。これなかなか楽しい作業です。笑

4:牛乳を加えます。スープのとろみ具合を見ながらお好みの量で。

わりとポテ気味に仕上げました。豆乳でもOKです。生クリームを足すとコクが出ます。

5:ゆっくりかき混ぜながら中火で加熱。最後に塩を少々。これで甘みがぐっと引き締まります。

はい、出来上がり。簡単です。

一番上の仕上がりの写真は、生クリームとシナモンをトッピングしています。お砂糖は使ってませんが十分甘いデザートスープになりました。でも万が一「そもそも焼き芋が甘くない」場合や、甘みのないふかし芋を使う場合は、お砂糖やはちみつを足しても良いですね。私のオススメは”みりん”ですが。

以上、LAのキッチンからお届けしました。

え?LAで焼き芋が手に入るのか?

いえーオーブンに石敷いて自分で作ったんですよー。そしたらなんか納得いかない石焼き芋になったんで、デザートスープにしておいしくお腹におさまりました、ということで。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website