Spotify

本日ようやくSpotifyデビューを果たしたワタクシでございます。おそっ!なんですが、これが素晴らしすぎて感動中。ものすごく元気が湧いてきました!そして写真は全く関係のない、いつかのファーマーズマーケットのお野菜たちで失礼します。

袋に入っているのはedible flowers(食べられる花)。見た感じ、ビオラ、パンジー、nasturtium、マリーゴールド、かな?サラダに入れたりします。

それはつい昨夜のこと。

HBOmaxで10週間にわたって観たドラマの音楽のチョイスが新旧取り混ぜ毎回すごく良くて、「このサウンドトラックってあるのかなぁ〜?」と思ったのが始まりでした(サウンドトラックって発想がそもそも古い?)。ネットで調べて当然Amazonとかで出てくるのかと思いきや、すべての検索結果がSpotify。なに〜!? アカウントありませんけどー!

そして一番身自近な一番若者の娘に相談したところ、チャチャっとアカウントを作ってくれて、晴れてSpotify有料会員とあいなりました!

で、Spotifyのアプリで最初に「あなたの好きなアーティストを3人チョイスしてください」と出たので(傾向と対策のためか?)、リストにあったブルーノ・マーズ、マイケルジャクソン、プリンスの王道をぽちぽちしたところ「よいチョイスですね」と余計なお褒めをいただき、一発目にオススメされたのがもう1年ほど前にリリースされたブルーノ・マーズのアルバム(Silk Sonic名義)で、まだ聴いてなかったので喜び勇んで聴いたわけです。いや〜「早く買わなきゃ」と思ってたのはなんだったの!?って感じですよねー。(今までのアルバムは全部CDとMP3で所持)

これ、名前忘れましたが、しめじの黄色いバージョンみたいなキノコで、鍋に入れたらすごく旨みのあって美味しかったです!こちらでは珍しいキノコも多く売っているので毎回楽しみなファーマーズマーケット。(本文に全く関係なし)

そしてそのアルバムを聴き終わったら、オススメリストにずらーっと出てきた色んな曲にびっくり!

ブルーライト・ヨコハマ

。。。。

しかも朝丘雪路バージョン。

。。。。

なんでやねん!? と思いながらつい聴いてしまう。ただのブルーつながり。(iPhoneを日本語仕様にしているせいか!?)

ついでにもう一曲どこからともなく現れた”スローなブギにしてくれ”(南佳孝)をぽちっと聴いてから、ようやく念願のサウンドトラックへ。現在聴いております。3時間30分。至福です。

Spotify、なんでもあって凄すぎる。あれも聴きたい、これも聴きたい。そして聴ける。もう二度と、ダウンロードでさえ音楽を買うことはないだろーな〜。そう考えると、ミュージシャンや音楽業界の方々はビジネスの仕方がガラガラっと変わるんでしょうね。。。と、もうずいぶん前から言われていたことを、今頃やっとこさで実感できたSpotifyデビューの日でございました。ホントおそいわ〜!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website