ラタトゥイユと音楽リスト

タイトルには全く関連性はなく、話は別々。ということでまずはラタトゥイユから。もう8月も半分終わろうとしているのに、そういえば今年はまだ大好物のラタトゥイユを食べてないぞ!?と思い出して冷蔵庫を覗いたら、ちょうど良い感じに残り野菜の数々が「ラタトゥイユにしてちょうだい」と言っている…。ような。

そして私はこの姿↓が大好きなのであります。

カラフル〜♡この鍋の中の色も大好物!

なんせ残り野菜を中心にそれぞれの種類も量もバラバラなので、いつもレシピ化できません、うちのラタトゥイユ。

この日の中身は、ニンニク、玉ねぎ、オレンジ色のパプリカ、イタリアントマト、ズッキーニ、なす、しいたけ。にんじんやセロリを入れる時もあるし、しめじやエリンギを入れる時もあります。

味付けは塩とこしょうだけ(適量、っていうか適当)。あればハーブは入れます。ローリエとか、タイムとか、この日はプラントからバジル切ってきて入れました。

野菜ってこれだけでこんなにおいしいんですよ〜!な味に仕上がります。そして出来立てはもちろん、冷蔵庫で冷やして2、3日かけて食べるので楽もできます。今回は日本から持ち帰った山根釜さんのお皿で食べられて嬉しかったー。

そして別の話。

す、すごいキタナい字…にはワケがある。

これはマジメに英語のお勉強をしている図、ではありません。しかも字がキタナい。しかも裏紙w!

最近すっかりSpotify使いになって、いろーんな音楽リストを作って楽しんでいるわけですが、その陰でめっきり忘れ去られて寂しそうにしているiPod (Classic)が。。。膨大な量の曲が入っているにもかかわらず、使いやすさはSpotifyに敵わず、なんで仕方ない。でも、お、そーいえば数年前に友達からもらったダンスミュージックがいっぱい入ってたな〜と思い出し、タイトルをチェックしてSpotifyにリストを作ろうと思ったのが長い作業のはじまりはじまり。

*iPod中にタイトルなし=曲名わからず。

これではリストの作りようがないので、iPodで曲をかけながらiPhoneのShazamという音楽検索アプリでチェック(かかっている音楽をちょろっと聞かせると、誰の何て曲か、パッと教えてくれるアプリで、アメリカに来てすぐこれを使った時は心底感動した)、がしかし、Shazamと連動しているのはSpotifyではなくApple Musicなので、とりあえず調べた曲名とアーティスト名を書き写さなくっちゃ!というのがこの写真です。大量だし、スパニッシュもあるし、なんせ急いでいるので手元の文字も見ないで書き殴り…。

自分で言うのも何ですが、なんでこんなこと一気にしようとするのか、不思議です。そしてこのありさまを改めて見て、昔母がよく私が好きな遊びとかに延々と没頭しているのを見て

「勉強もそのくらい熱心にすればいいのに」

と必ず言ったのを思い出しました。

ほんとねー、私もそう思うわ。

おかげさまで5時間のラテンダンス音楽リストが出来まして、HAPPY HAPPYな週末でありました。

仕事がはかどるわー。

まだまだ続く。。。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website