かぼちゃと豆のスープ•カレー風味/日本海新聞

10月になりました!本日、日本海新聞で連載中のスープレシピが掲載されましたので、こちらでもレシピアップします。最後に簡単に作れるチキンブイヨンのレシピも載せてますが、詳しくはこちらのリンク『自家製チキンブイヨン』からもどうぞ。アメリカはあちこち、かぼちゃとオバケちゃん一色ですよ〜!



かぼちゃと豆のスープ•カレー風味


材料(4人分)
かぼちゃ…500g(種と皮を取り除いて)
ミックスビーンズ(缶詰またはドライパック)…180g
バター…5g
チキンブイヨン…500cc
[A]
ココナッツミルク…100cc
カレー粉…小さじ1
塩…小さじ1
こしょう…少々
 
作り方
1:かぼちゃは皮と種を取り除き、1cm角に切る。

2:鍋にバターを中火で熱し、かぼちゃを入れて炒める。かぼちゃが透き通った感じになってきたら*チキンブイヨンを入れて10分煮る。

3:かぼちゃをおたまでかき混ぜて煮崩し、ミックスビーンズを加えて5分煮る。[A]を加えて味をととのえる。


*チキンブイヨンの作り方


材料
鶏挽肉…100g
野菜の切れ端(玉ねぎ、にんじん、セロリなど)……100g
水…1リットル

作り方
1:材料を全て鍋に入れて強火にかけ、沸騰したら弱火にして1時間煮込む。
2:ボウルの上にザルを重ねてスープを濾す。

*冷蔵庫で1週間保存可能。冷凍も可。

毎年この時期になるといろんなかぼちゃがお目見えするのが楽しみ。
でも、これは食べられないかぼちゃだと思う。。。

さて、10月になるとアメリカはもうハロウィンムード一色。それが終わると今度はいきなりクリスマス仕様になるわけですが、とにかく今はあっちこっちパンプキン色。いろんなかぼちゃを見るのは楽しいのですが、中にはギョギョギョなオバケやホラーなオブジェなども飾られていて、アメリカだな〜と思うこともしばしば。

私もアメリカに来た当初は、安く売られている仮装コスチュームなどを毎年選ぶのが楽しみでしたが、子供も成人していなくなった今ではすっかり他人事になっていました。

それでも近所の子ども達がお父さんとハロウィンの飾り付けをしていたりする姿は、とても楽しそうで見ているだけで嬉しくなります。(そういうのはだいたいお父さんの役目)

とはいえ、今年のハロウィン、私はまたまた日本なので、子ども達の「Trick or treat!」にはお付き合いできなくて残念!ちびっ子がいろんな格好をしてやってくるのはとても可愛くて楽しいんですけどね。今年は一人でかぼちゃのスープでも食べることにします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website