ブロッコリーと豚肉の豆乳スープ@日本海新聞

日本海新聞に連載中のスープレシピ、今回は10年前『となりのマエストロ』というTV番組で志村けんさんとご一緒させていただいた時の思い出のスープをアレンジしてレシピにしてみました。ブロッコリーと豚肉の豆乳スープ


材料(4人分)
〔かつお昆布だし〕
かつおぶし…15g
だし昆布…10cm
水…350cc

豚バラ肉…100g
ブロッコリー…140g
しめじ…1/2パック(60g)
玉ねぎ…1/2個(100g)
シソの葉…5枚
にんにく…1片
豆乳…350cc
ごま油…小さじ1
醤油…小さじ2
塩、こしょう…少々

作り方
*前日に〔かつお昆布だし〕の材料をビンなどに入れて冷蔵庫で一晩置く。

1:豚バラ肉は一口大に切る。にんにくはみじん切り、玉ねぎはスライス、ブロッコリーとシソは粗みじんに切る。しめじはばらしておく。



2:鍋にごま油を入れて強火にかけ、豚バラ肉をさっと炒める。軽く塩、こしょうして別皿に取っておく。


3:同じ鍋に玉ねぎとにんにくを入れてよく炒め、しめじを加えて全体がしんなりしたら〔かつお昆布だし〕の水分だけを入れる。沸騰したら弱火にし、ふたをして15分間煮る。



4:豆乳を入れ、豚バラ肉、ブロッコリー、醤油を入れて中火で煮る。塩、こしょうで味をととのえ、沸騰する直前に火を止めてシソの葉を加える。




この時の番組がスープ特集で、私はスタジオにお邪魔して自分が作ったスープを志村さんやタカトシさんに召し上がっていただいたりしたのですが、なんせ子供の頃から大好きで見ていたドリフの志村さんが隣にいらっしゃるわけですから、ドキドキもフワフワもワクワクも全部ひっくるめた感情の中で収録をしたのを覚えています。10年も前のことなのに、すごくよく覚えています。

志村さんが好きでよくご自身で作られるというブロッコリーと豆乳のスープですが、志村さんはスープに固形スープの素を使われてましたので、味は洋風だったと思います。もっとスープ(水分)が多くて、これにそうめんを入れて召し上がるとおっしゃってました。

本当に残念なことです。山田洋次監督、志村さん主演の映画が観たかったです。心よりご冥福をお祈りいたします。


2010年にこのブログでご紹介していた「となりのマエストロ」で作ったちょっと変わったスープはこちらです。

ハンバーグと納豆のチリコンカルネ

じゃがいもと豆腐のポタージュ

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
Website